さわれる世界地図

社長 「地図を発泡スチロールで作って欲しい」
社員つがね (…はぁ……)
社員つがね (で…できるか!?)
社員つがね (てか、できると思ってるわけ!?)
という不安とモヤモヤと様々な感情を抱えながら引き受けた案件も、先日無事に納品が終わりました。

発泡スチロールは熱で「溶かして」切るため、どうしても細かい表現は苦手です。
そのうえ、白地図の素材はたくさんあるけれど、弊社の機械を動かすデータに変換するにはある程度の制約がかかるんですね。

何度も素材を探し調整し、デザイン案から作り直し、最終的には紙の地図から書き起こすことになりました………。

気が遠くなる思いで地図を書き起こして
腰が痛くなって手が汚れて
みんなで悩んで喧嘩しかけて協力して
やっと出来た世界地図

横浜市都筑区のつづきMYプラザに常設展示されています。

是非見に来てくださいニコニコ

おまけ
「今度はどこへ行こうかしら」 by母上ウインク

発泡スチロールの世界地図

関連記事

  1. 宣伝カーが走るまで 後編

  2. スチロール造形

  3. 私達の可能性

  4. つぶつぶスチロール

  5. 宣伝カーが走るまで 前編

  6. 流行りモノ