宣伝カーが走るまで 中編

 金色に輝くうんこ、戻ってきました。

株式会社うんこ 野畑社長に連絡すると、すぐに来てくれました!!
いざパトカーの上へ!!

ここで問題が発生。

野畑社長の「うんこが生えている感じがしない」の言葉です。
私達製作会社は、イメージと違う…という言葉を何よりもおそれています。

なので、イメージを共有する為に打ち合わせやイメージ図を作成するのですが…。
今回は図面通りに製作していましたが、車に乗せてみると「うんこが屋根に乗っている」ように見えてしまいました。

「屋根に乗っている」ように見えてしまう原因は、屋根から続くラインです。
角度がつきすぎていました。

屋根から続くラインをどんな風に作れば「屋根から生えている」ように見えるか、弊社社員も総出で検証しました。

ウレタンコーティングを施してしまうと修正はグンと難しくなります。
が、コーティング前に車がなかったのだから仕方がない(笑)そしてイベントは明後日です。
イベント後に修正をすることになりました。

イベントの様子はコチラ
https://unco.co.jp/patokaporisu/

ラストは、うんこが生えるパトカーになるまでの話です。
修正の様子も是非読んでください。
前編後編

関連記事

  1. スチロール造形

  2. 宣伝カーが走るまで 前編

  3. 小さいものを大きく 大きいものを小さく

  4. つぶつぶスチロール

  5. 流行りモノ

  6. さわれる世界地図