発泡スチロール製のパーテーション

3密対策での使用例

発泡スチロール製のパーテーションで、新型コロナウィルス感染症対策の施工を行っています。
オフィスのデスクや、飲食店のカウンターに使える卓上パーテーションや、客席の個室化やフロアの間仕切りとして設置できる床置きのブロックパーテーションなど、形状やデザインもオリジナルで制作可能です。ぜひ、ご相談ください。

【横浜市 中小企業の「新しい生活様式」対応支援事業補助金】にも対応しています。
※必ず横浜市の募集案内等で補助対象となる設備投資かご確認下さい。


客室の個室化(耐衝撃ポリプロピレン)

オフィスにおける各席の遮蔽(発泡ポリプロピレン)

飲食店でのソーシャルディスタンス確保(発泡スチロール)

発泡ポリプロピレン製のデスクパーテーション(衝立)

発泡スチロールの加工技術を使ってパーテーションの製作・販売を開始しました!!テレワークと並行してオフィスへの出社も始まっています。密を避ける工夫とともに、「さらに安心できる就業環境を」という流れからお問い合わせが増えています。

頭が隠れる程度の高さ

飛沫の流れをスーパーコンピューターで予測した、という報道がありました。頭の高さ程度のパーテーションがあると、飛沫をせき止める確率が高いそうです。
45~60cmの発泡ポリプロピレン板をデスクの上に置くことで、適した高さになります。

簡易個室で業務効率アップ

お客様からの声で多いのが「仕事に集中できる」でした。
弊社でも使用して実感していることですが、知らず知らずに目に入っていた情報がカットされ個室のように感じています。集中力と外部からの情報量が関係することは、体験されている方が多いと思います。

簡単設置

デスクの上に置く形なのでオフィスのレイアウト変更が必要ありません。またパーテーションの形状を下部のホルダーで机から3cmほど浮くようにし、PCケーブルの配線等が現状のままですむようにしています。

ホルダーを置く→発泡ポリプロピレン板を差し込む→上のホルダーで固定するだけの簡単設置です。

安価

パーテーションで人気のアクリル板に比べると発泡スチロール(発泡ポリプロピレン)製のパーテーションは安価です。不透明なので対面の場所(受付けなど)には不向きですが、すべての場所をアクリル板で施工すると予算が合わない問題も。場所によって素材の使い分けをする対策はいかがでしょうか。発泡スチロールの仲間でしょ…安っぽく見えない?という心配はありません。

素材

発泡ポリプロピレンを使用しています。発泡スチロールの仲間ですが、より緩衝性に優れた素材で、ポロポロと欠けたり落として割れたりしません。色は汚れが目立ちにくい黒で、アクセントとしてホルダーを白にしました。(板を白、ホルダーを黒、なども可能です)画鋲がささるので、紙の資料をとめておくのに便利です。

参考価格(税抜き、送料別途)

発泡ポリプロピレン板(黒色)
高さ60×横幅90×厚み2cm  2,000円
高さ60×横幅45×厚み2cm 1,000円
上下のホルダー(白色)
高さ6×横幅9×奥行き9cm 200円

ロットによって価格が変動します。
企業での導入など、お気軽にご相談ください。

オリジナル・デザイン製のあるパーテーションが得意

オフィスのレイアウトに合わせたい、デスクの高さに合わせたい、今あるパーテーションに後付けしたいといったオリジナルサイズや、ショップのインテリア、什器に合わせたデザインもお気軽にご相談ください。
加工会社なので、むしろオリジナルが得意です!!

お客様の声

株式会社manebi
取締役COO 平石鳳志様より
今回コロナウィルス対策として、第一フォーム株式会社様のご協力を得まして、オフィスにてデスクとデスクの間を仕切るパーテーションを納品して頂きました。
当社はリモートワーク推進企業ですが、社員が会社に来た際も、安心して業務ができるようと考え、デスクのパーテーションを導入しました。
既にあるデスクや配線を変えずに、コスパもよく、簡単に設置ができる、パーテーションがないものか探していたところ、第一フォーム株式会社の発泡PP製のパーテーションを見つけました。
コスパがよく、しかも設置に20分程度(20席)しかかからず、スピーディーにオフィスのコロナ対策ができました。本当にありがとうございます!
出社した社員も安心して業務に邁進しております!