未来へつなぐ つづき ゆめ駅伝

都筑区で行われた小学生駅伝 未来へつなぐ つづき ゆめ駅伝 のスタート・フィニッシュアーチ、インタビューボードを作成しました。

スタートアーチに至っては幅5メートル。こんなに大きい製作物は初めて。私はデザインを担当したのですが、実際に作るとなると大きさが大きさなだけに強度の問題等々…不安がモリモリ出てきました(^_^;)
都度、社員全員で意見を出し合い、なんとか形になって本当に良かったです!!

発泡スチロールのアーチ

発泡スチロールのインタビューボード

駅伝の様子がカナロコの記事になっていました。

実際に子ども達が走り出す姿には、なんとも言えない感慨が(涙)

そして、毎度のことですがキャラクターものを作ると、納品する頃には愛着湧きまくりです。今回は都筑区のゆるキャラ「あいちゃん」を発泡スチロールを積み重ねて表現しました。

発泡スチロールのキャラクター製造

ん〜可愛い、お別れが少し寂しいです。来年も再来年もずっと大事にしてもらってね。

入社して一年と一ヶ月。だんだん都筑区に愛着が湧いてきました!!

関連記事

  1. 中小企業にとっての職場体験。……正直なところ。

  2. 消防車のオブジェ(発泡スチロール造形)

    ミニ消防車

  3. 流行りモノ

  4. 私達の可能性

  5. 小さいものを大きく 大きいものを小さく

  6. こんな加工もできますよ